<   2008年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

マロンショコラ

f0013738_20532381.jpg出来立ての栗の渋皮煮にチョコレートをコーティングして、ココアをまぶしました。
いかにも贅沢なおやつですね。
今日は朝から,友人の引っ越しのお手伝いに行ってました。本当?の引っ越しは23日なのですが、食器や本などの箱詰め作業に追われました。
友人は一人住まいなのですが、まあそれでも荷物の次ぎから次ぎへと出てくること!
我が家なんぞは、真剣に整理をしたこともないので、ふっとあの押し入れの中はどうなっているのかと考えただけでも、ゾッとしてきました。

早速明日は、少し荷物の整理をしてみましょう。
[PR]
by maumama | 2008-09-21 21:19 | 料理

秋晴れ

f0013738_2321130.jpg台風が来そうだというので、昨夕息子と二人で大急ぎで、落ちていた栗を拾いました。
一夜明けると、見事な青空が広がっていました。
宮崎の方は被害もひどかったようで、お見舞いを申し上げます。

今日は早速。渋皮煮を作って、一晩漬けております。
[PR]
by maumama | 2008-09-19 23:09 | 料理

お昼のパン

f0013738_13322749.jpg家での仕事の時には、出来るだけ焼きたてのパンを食べたいので、朝から家事や仕事のかたわらでパンを仕込みます。
今日は、、イギリス食パンを型に入れての作業でした。
お昼は昨夜の残りのポタージュとマカロニサラダを添えていただきました。

食の安全がこれだけ言われている中で、本当に次ぎから次ぎへと、偽装が暴かれてゆきます。
主婦としては一体何を信じて良いのやらただ不安が増すばかりです。
流通のはっきりとした原材料を確保し、自分の手だけをたよりに調理するしかないのですね。
何もかもを、疑わなければならないなんて、悲しい世の中です。
[PR]
by maumama | 2008-09-17 13:44 | bread

テディベアのおいしゃさん

f0013738_16241620.jpgガブリエル・バンサンの絵本です。
やさしいおじいさんが、捨てられた、手足の壊れたテディベアを、やさしくいたわりながら、
修理してくれます。
我が家にも、子ども達と共に育ったぬいぐるみがまだ捨てられずにいます。
シロクマのパズーは、娘が2歳になった時のお誕生日プレゼントでした。
何度も洗濯機で洗われて、鼻の皮は剥けてしまっていますが、子ども達の部屋にはいつでも
座っていました。
くまのプカプカは、娘が上京する時に連れていかれましたが、たぶんまだ彼女のそばでがんばっていることでしょう。
小さなぬいぐるみ達も、その時々の思い出が詰まっていて、かなり処分はしたつもりなのです
が、なかなか捨てられません。
悲しい時,寂しい時,嬉しかった時、彼等は私達以上に大きな慰めとなってくれたことでしょう。
[PR]
by maumama | 2008-09-12 16:39 | 絵本

マロンクリームをはさんだダックワーズ

f0013738_19415566.jpgデコボコの形のわりには、口に入れるとふんわりとした食感が意外ですよね。
今日はマロンクリームをはさみましたが、ラムレーズン入りのバタークリームが定番でしょうか。

ピクルの散歩道では、もう稲穂がだいぶ膨らんできています。
今年もたくさんの実りがありますように。
[PR]
by maumama | 2008-09-11 21:35 | cookie

佐治の梨

f0013738_21493019.jpg今年も義兄から鳥取の佐治の梨が、届きました。
お昼の後に,早速みずみずしい果汁いっぱいの梨をほおばりました。

それにしても、まるで茶番な五人組の政界劇ですね。
息子の社会人の友人たちは、仕事が激減しているようで、かなり深刻です。
物価は高騰し、普通に暮してゆくことがとても困難な庶民の現状を、まるでご存知ないのでしょう。
危機感のない人たちに、何も望むことはありません。
[PR]
by maumama | 2008-09-10 22:05 | 料理

フルーツケーキのために

f0013738_2025443.jpg戴きもののブランデーを使って、来るクリスマスのフルーツケーキ用にドライのマンゴー、パパイア,キウイ、レーズン、サンザシ、
ナッツはくるみとアーモンドを丸ごと漬け込みました。
今年はたっぷりとフルーツを使って、カラメルやココアなども入れて、
パンチの効いたフルーツケーキを作るつもりです。
おねえちゃん、いつもブランデーをありがとうね!
[PR]
by maumama | 2008-09-09 20:35 | cake

ピーターラビット

f0013738_20461116.jpg表紙を開くと、田舎風の農家や大きな木があっという間にお出ましします。
ピーターラビットの豪華な仕掛け絵本です。
子ども達がまだ小さかった頃に友人から戴いたものです。
あまりにりっぱできれいなものですから、子ども達にはあまり扱わせなかった記憶があります。
今になって、もっと遊ばせてあげれば良かったと後悔することしきりです。
いつの日にか,お孫ちゃんが遊んでくれるといいのですが。
[PR]
by maumama | 2008-09-07 21:02 | 絵本

マロンパイ

f0013738_15322233.jpg昨日の栗を使って、焼き上がったパイにマロンクリームをのせました。
裏ごししたマロンに蜂蜜とバター、ラム酒を入れ,六部立ての生クリームを混ぜています。
トッピングのマロンは昨年の渋皮煮です。

残念なことに我が家の男性諸氏は、甘いものが苦手です。
タイラーが週に一度来ていた頃は、彼のスイーツ好きで作りがいもあったというものなのですが、それもなくなった今は、何しろ作っても消費に困ってしまいます。
かといって、自分ひとりだけで食べる光景は寂しいものがあります。
やはり作り手としては、味見をして一言何か言ってほしいものなのです。

今日は、いつもアスパラを戴くHさんに,持ってゆくことと致しましょう。
[PR]
by maumama | 2008-09-05 15:47 | cake

栗拾い

f0013738_1937716.jpgもう落ちてるよーと家人が云うので、お昼休みに裏山で,栗拾いをしました。
昨年は9日でしたので,4日程早い収穫となりました。
まだ小粒で可愛いのですが、栗ごはんには丁度いい大きさですね。
白いご飯の中の,黄色い栗たちは、もうそれだけで食欲をそそります。

日中の日差しはまだ強いものがありますが、朝夕はすっかり吹く風は秋の気配です。
新鮮市場に行くと、梨にぶどう,イチジクと秋の果物が所狭しと並んでいます。
今年はどの果物も雨が少なかったわりには、甘くてハズレがないようです。
[PR]
by maumama | 2008-09-04 20:00 | 料理


ホームメイドのお菓子の事など


by maumama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
cake
cookie
bread
料理
手芸
植物
日常
絵本
未分類

以前の記事

2014年 04月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

お気に入りブログ

OKANの素
ばーさんがじーさんに作る食卓
Who Rocks th...
そこへ直れ!手打ちにいたす!
Photo Report...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧