カテゴリ:植物( 24 )

イエローアイリス

f0013738_1924326.jpg大家さんちの池に自生しているきしょうぶです。
どうやら湿地を好むらしいです。
花はそんなに長くは持ちませんが、次から次へと開くので、結構長い間楽しめます。
昨日と違って、今日は黄砂もひどくなくて、青空が見えました。
梅雨に入る前の、心地の良いお天気が続いてくれています。
週末の野外クッキングまで何とか、持ちこたえてほしいものですが。
[PR]
by maumama | 2011-05-17 19:33 | 植物

薔薇水

f0013738_1964975.jpg近くの新鮮市場に立ち寄りましたら、バラの花先だけを袋いっぱいに詰め込まれたものを見つけました。
お風呂一面に浮かべてもいいなーと思いつつも、
とりあえず、ガラスの器に水を張って浮かべてみました。

鮮やかな色彩が今日の大暑を吹き飛ばしてくれたようです。 

 
 
[PR]
by maumama | 2010-07-23 19:18 | 植物

佐藤錦

f0013738_13313647.jpg今年も遠く山形からやってきてくれました。
桜桃といえば、六月十三日は太宰治の桜桃忌でした。
高校生の頃、太宰に傾倒していた時期がありました。
命の重みもわからずに破滅へと向かう人生になぜか憧れていました。
若者にはありがちな、センチメンタルな衝動だったように思います。

今はどこが惹かれるのかと問われると、やはり簡潔で美しい文体でしょうか。
あの若い頃に感じた思いはもう遠く、懐かしさだけが余韻として残ります。
[PR]
by maumama | 2010-06-29 13:55 | 植物

落ち葉の庭

f0013738_19301255.jpg庭一面が、落ち葉でいっぱいになりました。
カエデやイチョウが風に吹かれてはらはらと舞っています。 
落ちてくる葉が時折、身体にまとわりつきながらも、フワフワの落ち葉を踏みしめて歩きます。

慌ただしい11月も終わり、いよいよ今日から師走ですね。
思わぬ出会いが幾つかあり、また次の年のお楽しみに繋がっていきそうです。
あらためて人の出会いの素晴らしさを実感しています。

夕食を食べ終えた頃に、斉藤哲夫さんからお電話を戴きました。
明るく元気な透き通る声で、来年も会おうねって言われました。

ライブのお手伝いをして下さったみなさま、
そしてわざわざこの片田舎まで足を運んで下さった皆様に、ありがとうを込めまして。
[PR]
by maumama | 2009-12-01 20:03 | 植物

ラベンダースティック

f0013738_20511114.jpg数日前から、庭の草たちと格闘しております。
今日は、お楽しみのハーブ園を作る為に土を起こしておりました。

すっかり大きくなったレースラベンダーがかなりの場所を占拠しておりましたので、思い切って
一枝を整理しました。
おかげで花を摘んで、ラベンダーのスティックを作ることが出来ました。
両手にラベンダーの香りがしっかりと移って、お風呂に入るのが勿体ない気がします。
[PR]
by maumama | 2009-04-27 20:59 | 植物

シャガ

f0013738_14311217.jpg台所の窓から一面に、シャガが開いているのが見えます。
アヤメを小さくしたようなこぶりの花が、所狭しとたくさんに咲いています。
庭のあちこちにはつつじが、赤やピンクに赤紫とそれはカラフルに咲いているのですが、
私はどちらかというと、雑草みたいにソォーっと咲いているこちらの方が好みです。
鳥たちは、美しい声で一日中さえずっています。
時々、鶯が間違った鳴き方をしたりするのですが、思わず家人と、まちがってるよーと
声をかけたりします。
幸福な庭です。
[PR]
by maumama | 2009-04-10 14:43 | 植物

つつじ

f0013738_15531491.jpg池の側にあるツツジの花が朝ほどに二つ開いていました。
かなりの老木と思われますが、過酷な剪定にも関わらず、綺麗な花が咲き誇ります。

昨日のやまぶきの話です。
昔、太田道灌が鷹狩りに出て、雨に降られたので近くの農家に寄って
蓑を借りたいと言ったところ、娘さんが何も言わずに、やまぶきを一枝差し出したそうです。
その後、古歌にあったあの句を見つけ、やまぶきの実と蓑の掛詞が解って恥じ入ったというお話です。
やまぶきの八重は実がつかないそうなのですよ。
[PR]
by maumama | 2009-04-09 16:07 | 植物

やまぶきの花

f0013738_22533456.jpg庭にやまぶきの花が咲き始めました。
八重の可憐な花は、バラ科だけに形状がミニバラとよく似ています。
小さい頃に好きな色は?と聞かれると、「やまぶき色」と答えたものです。
オレンジ色というより、やはりやまぶきの方が身近に感じられたからでしょうか。
やまぶきというと決まって思い出すのは、高校の教科書に載っていた歌です。

七重八重花は咲けどもやまぶきの  実のひとつだになきぞ悲しき

昔の人は、おしゃれですよね。
[PR]
by maumama | 2009-04-08 23:04 | 植物

ペコちゃん気分

f0013738_23283226.jpg本日、フェンスの部分を除いたツリーハウスが完成しました。
お天気では随分と泣かされましたが、どっしりとした楠の木さんは、いつでも私たちの味方でした。
最初はほんのひとつかふたつしかなかったサクラの花もすっかり開いて、
花に囲まれての優雅な作業となりました。

出来上がった夕刻には、言葉にならないくらいの感動に浸りました。
帰り際には思わず木にしがみついて、何度も何度もお礼を云いました。
あとは、子ども達の遊ぶのをきっと見守ってくださるでしょう。
[PR]
by maumama | 2009-03-23 23:49 | 植物

ツリーハウスとさくらと

f0013738_21534955.jpgツリーハウスの製作現場の手伝いに行ってきました。
ハウスがのるデッキの三角形の頂点部分が、ちょうどサクラの木が支えとなってくれます。
その幹の分かれたあたりに、なんとぽつんとサクラの花が咲いていました。
それはまるで私たちの仕事をせかすかのように、早くしないとお花見に間に合わないよっていってるみたいでした。
木に囲まれての仕事は、なんだか気持ちがよいのです。
そこいら中があたたかな空気に包まれているのですよ。
[PR]
by maumama | 2009-03-18 22:07 | 植物


ホームメイドのお菓子の事など


by maumama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
cake
cookie
bread
料理
手芸
植物
日常
絵本
未分類

以前の記事

2014年 04月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

お気に入りブログ

OKANの素
ばーさんがじーさんに作る食卓
Who Rocks th...
そこへ直れ!手打ちにいたす!
Photo Report...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧