カテゴリ:bread( 129 )

ベーコンエピ

f0013738_18472567.jpg先日作った自家製ベーコンをふんだんに使って、エピを焼き上げました。
薫製の香りがちょうど良く、なんとも香ばしい仕上がりです。
このカリッと感は、やはり冷たいビールが合いますね。

ベーコンを厚めに切って、少し油を出したところのアツアツを戴くのも、これまた美味でありますが。
[PR]
by maumama | 2009-04-25 18:52 | bread

ライ麦パン

f0013738_16171345.jpg山々は青葉で埋め尽くされてきました。
そして晴天もこれだけ続きますと、庭中が草だらけになっていました。
また明日からコツコツと草むしりに励みましょう。

夜にN家に、お邪魔するのに、ライ麦パンを用意しました。
プレーンなものと、レーズンとくるみとセサミを入れた2本です。
今日から戸外で醗酵させています。気温は十分に上がりました。
[PR]
by maumama | 2009-04-23 16:25 | bread

全粒粉のパンたち

f0013738_1424789.jpg小鳥の鳴き声とともに、朝からパン屋さん全開です。
心待ちにして下さる方のために、気持ちを込めて焼きました。
今日の粉は北海道産のコンチェルトです。
あまりクセもなく、私にはとても扱いやすい小麦粉なのです。

そろそろ、サクラも葉桜になりました。
今年は寒いのも手伝ってか、いつもより長めのお花見ができたようです。
[PR]
by maumama | 2009-04-06 14:28 | bread

ライ麦のパン

f0013738_13294468.jpg大好きなS先生の為に、ライ麦にレーズンとクルミとゴマを入れて焼きました。
子ども達にも私たち大人にもいつも変らず優しくて、フンワリとした気持ちにさせて戴いています。
もし時代をさかのぼれるなら、我が子を迷わずこの保育園に預けたかったです。
きっと、子どもも親も安心して、大切な毎日を丁寧に送れたことでしょう。
預ける方も要望は沢山にあるのでしょうが、こうして裏方を見ている私たちは、保育士さんの
見えないご苦労が解るだけに、本当に頭が下がります。
当たり前には、それなりの用意が必要だという事を、今の若いおかあさんはご存知でしょうか。
そして、そこに少しの感謝の気持ちがあれば、うまく行くという事も!
[PR]
by maumama | 2009-04-02 13:48 | bread

おっぷらは大忙し

f0013738_15465192.jpgおっぷらのパン屋で一番人気は、全粒粉入りのくるみパンです。
お次が、やっぱり全粒粉入りのレーズンパンであります。
今朝は6時からこのパンを合計で12本焼きました。
粉は北海道産のキタノカオリ/バターは四ツ葉の醗酵バター/さとうは喜界島の洗双糖/塩は地中海の粗塩/くるみはカリフォルニア産/レーズンは同じくカリフォルニア産の房干しレーズン
ひどい雨の中でしたが、無事にお届け出来て、ほっとしています。
[PR]
by maumama | 2009-03-13 15:55 | bread

おひるのパン   しろパン

f0013738_1583246.jpg朝からの塗装作業の合間を縫って、サンドイッチ用にするために、しろパンを仕込みました。
パンには春キャベツをカレー味でアッセして、ロースハムとはさみました。
これにスパゲッティのナポリタンをつけましてボリュームのあるメニューとなりました。
お茶は、先日娘たちが送ってくれた、G.clefのホテルブレンドです。
この紅茶がまた懐かしい香りがして、とても飲みやすいものです。

午後からは生憎の雨模様となってしまいました。
なかなかお天気が続いてくれません。
[PR]
by maumama | 2009-03-09 15:19 | bread

お昼のパン

f0013738_20211745.jpg自家製レモンピールを入れた全粒粉パンです。
ほんの少しだけしか入れなかったのですが、ピールに出会うと,レモンの香りが口中にこぼれます。
粉は『春よ恋』を使ってます。
ここのところ、『はるゆたか』で焼くことが多かったのですが、しばらくはこの銘柄になります。
ベーグル用の粉を100g程度混ぜましたので、かなりモッチリとしていました。
[PR]
by maumama | 2009-03-06 20:28 | bread

お昼のパン

f0013738_13322749.jpg家での仕事の時には、出来るだけ焼きたてのパンを食べたいので、朝から家事や仕事のかたわらでパンを仕込みます。
今日は、、イギリス食パンを型に入れての作業でした。
お昼は昨夜の残りのポタージュとマカロニサラダを添えていただきました。

食の安全がこれだけ言われている中で、本当に次ぎから次ぎへと、偽装が暴かれてゆきます。
主婦としては一体何を信じて良いのやらただ不安が増すばかりです。
流通のはっきりとした原材料を確保し、自分の手だけをたよりに調理するしかないのですね。
何もかもを、疑わなければならないなんて、悲しい世の中です。
[PR]
by maumama | 2008-09-17 13:44 | bread

ワッフルとバニラアイスのキャラメルアップルジャムのせ

f0013738_20401985.jpg今日は朝から島原の保育園での工作教室でした。
園に着くや否や,子ども達が寄って来て、「今日はなんつくると?」と質問攻めにあいました。
年長さんと年中さんでしたが、きちんとお話もきけて、スムーズにゴムで動く車が出来上がりました。
みんな自分の手で作った車に大満足で,最後のレースも盛り上がりました。
オチビちゃん達にとって、初めて自分だけの力で作ったおもちゃです。どの子もきっと、大いばりでお母さんにみせたことでしょう。

ワッフルに添えたジャムは、小国町の森の中のカフェで買ったものです。
お茶と一緒に食べたケーキが、びっくりする程の美味しさで、また尋ねてみたいお店です。
[PR]
by maumama | 2008-07-22 21:02 | bread

コーヒー味のツォップ

f0013738_1784969.jpg梅雨が明けたと思ったら、連日のこの猛暑です。
勿論、築百年にもなる我が家には、クーラーなどありませぬ。
ただ、天井が高く床も高いこの夏向きの家は、冬は恐ろしいくらいの寒さですが、夏には
殆ど、扇風機も廻さないくらい涼しく快適に過ごせるのです。が、今年のこの暑さはいつもと
少し勝手が違うようですね。
それでも、時折大きな紅葉の木をぬってそよぐ風は、クーラーのようなひんやり感はありませんが、身体がホッと出来るひとときとなります。
子どもの頃の夕暮れのお手伝いは、水まきでした。
アスファルトの道路は、水をまく端から、瞬く間に乾いてしまうのですが、何度も何度も繰り返し打ち水をしたものです。水に触れることと、心持ち、あたりの空気がひんやりとなることで、そんなに嫌な仕事ではありませんでした。

久しぶりにツォップを焼きました。戸外での一次醗酵では、気温が高くなりすぎて、
あまりの膨らみ方に慌てて、空気抜きをしました。
[PR]
by maumama | 2008-07-13 17:32 | bread


ホームメイドのお菓子の事など


by maumama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
cake
cookie
bread
料理
手芸
植物
日常
絵本
未分類

以前の記事

2014年 04月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

お気に入りブログ

OKANの素
ばーさんがじーさんに作る食卓
Who Rocks th...
そこへ直れ!手打ちにいたす!
Photo Report...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧